2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

わざわざ負け戦をすることはない・・・起業や独立をする前に。

【05//2011】

 以前の記事に書いたことがありますが、起業や独立で成功したいなら、
 「好きなことでなく、ビジネスとして成立するものを選択する」
 ことがとても大切です。

 私自身、現在行っている複数のビジネスのうち、好きだったから始めたものはひとつもありません。
 ビジネスを始めた理由は
 「初期投資に費用をあまり必要としないもの」
 「競合相手が少なく価格競争を意識しなくてもいいもの」
 「参入の障壁が高いので簡単に競争相手が増えないもの」
 というような理由で選んでいます。

 ま、夜の飲食店はこれらに合致しないんですが、これについてはやむ得ずでした。

 安易に思いつきで始めたビジネスは大抵失敗してしまうことを、私はこれまで経験してきたので、その反省からこういう基準をつくりました。

 起業や独立をしたい分野に既存の競争相手がたくさんいる場合、ビジネスとして成立していくことはとても困難です。
 仮に序盤で大きな利益をあげたとしても、それを大きな資金力がある競争相手が見逃しません。
 同じようなサービスをこちらより安価な価格で顧客に提供し始めます。
 そうなれば、利益はがくんと落ちるでしょう。
 
 ですから起業や独立をするなら安易にしてはいけません。
 よく自分が起業や独立を目指している業界のことを理解しておかないといけません。

 「顧客数が将来増えそうか」
 「現在、顧客数に対して競争相手はどのくらいいるのか」
 「年間、どのくらい起業や独立する人がいるのか」
 「年間、どのくらいの人が廃業して借金をどれくらい背負うのか」
 「業界全体や自分の地域でのシェアはどうなっているのか」
 「このビジネスでは関連している会社はどこか」
 たくさん調べて分析しないといけません。

 そして、かなり参入が難しいと感じたら、参入しないことです。
 わざわざ負ける確率が高い勝負をする必要はまったくないのです。
関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事へのトラックバック

わざわざ負け戦をすることはない・・・起業や独立をする前に。
 以前の記事に書いたことがありますが、起業や独立で成功したいなら、 「好きなことでなく、ビジネスとして成立するものを選択する」 ことがとても大切です。 私自身、現在行っ...

2012.12.09 (Sun) | 医療従事者、福祉従事者のための就職、転職、副業サイト紹介ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。