fc2ブログ
2023 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2024 01

うちにきた他社のリーダーの話・・・ムカムカ。

【05//2012】

 仕事で他人と会うのに、何にも準備していない人とは仕事はしません。

 相手が20代くらいなら、我慢します。
 ですが、今日、うちの会社にきた男は30代後半でしたが、何にも準備もせずにやってきました。

 わたしは黙って、席を立ちました。
 あ~あ、という顔で幹部が相手に言ってました。

 「御社で話し合って決めておくべきことについて、意見を求めないで下さい。そして、うちが答えた意見を持ち帰って話し合って、再度、返答するなんてやめてください。うちはそんなに暇ではないんです。」





 
 世の中には、組織のみんなの意見を聴いて行うことが正しいことだと勘違いしているリーダーがいます。
 ですがね、それは間違いです。

 組織のなかには色々な人がいます。
 仕事を一生懸命にしている人、とにかくサボりたい人。
 
 仕事を一生懸命にしている人の意見は尊重しなくてはいけません。
 どんなに自分と正反対の意見でも尊重しなくちゃいけません。
 ですが、サボりたい人の意見も尊重すれば、ロクなことにはなりません。

 
 そして、瑣末なことまで意見を求めるリーダーがいます。
 お客さんには関係のないことで、働く人の利益にもならず、負担にもならないことまで、みんなの意見を聴いて決めようとするリーダーがいます。

 リーダーが「これはこうする」と言えば、それで終わりの話をいちいち話し合うのです。
 時間の無駄でしかありません。

 夕方、うちにきた他社の担当者はそういうリーダーでした。
 何にも決めきれていない。
 ですから、普通はある程度、詰められる話も詰められません。
 
 大枠で決めておきたいことをいくつか話そうにも、自分達の話し合いが曖昧だから、話が進みません。
 そういうことがいくつもあったんです。

 時間の無駄です。


 
 その男が出て行って、幹部から話を聴きましたが、
 「話し合っていることや話し合うことにしたことを無数に提示された」
 とのことです。


 決定していることを何ひとつ提示しなかったそうです。



 「社長、紹介された会社ですけど、あそことの取引やめましょうよ。」

 
 心配無用、君たちが話をしているうちに先方には、断りいれているから。
 


 
関連記事
スポンサーサイト



Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks