2013 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 10

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アフィblogとかじゃないなら…全然、気にしなくていい。

【28//2013】

一部のアフィblogだとか社会的に大きな影響を与えるblogだとかを除けば、blogは気軽に書くべきです。
わたしもむかし書いてたアフィblogだとか、最近は他人任せにしている会社やお店関連のblog以外は適当です。
誤字脱字、テーマからの逸脱、間違った知識、おかしな文章、論理的でないことを恥を晒しながら書いています。

趣味やストレスを吐き出したいblogなら、それでいいんです。

ヘンテコでも、そこに人間性がでて面白いでしょ♪



質問くれた方のblogを拝見させていただきました。
確かに日本語が変ですが(ごめんね…わたしも変なのだが…( ̄▽ ̄;))、伝えたいことは伝わるいいblogだと思います。
日記的な要素の強いblogみたいですけど、あんまり考え過ぎないほうが良いよ。
力抜いて普通に気持ちを書くアルよ。
他人意識し過ぎるとつまんないアル。



日記なんてね。
自分に書くものだから。
もう少し大人になった自分に
「このこと忘れないでよ」
っていうものだから。

そう思うとちょっと楽にblog書ける?
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

言葉は不完全な一つの方法でしかない…赤ちゃんとお母さん

【28//2013】

言葉って、大事です。
だけどね。
言葉って、考えや気持ちや感情を伝える方法の一つにしか過ぎません。
しかも、一部しか伝わらないし、伝えられない。


だから、同じくらい言葉以外のことに注意する習慣を身に付けないと、相手のことを理解出来ないし、伝えることも出来ません。



赤ちゃんは言葉は話せません。
でも、お母さんは赤ちゃんのことがよくわかります。
赤ちゃんはお母さんの言葉はわからないことが多いかもしれませんけど、感じ取る力は驚くほどあります。


不思議なことだけど、そんな赤ちゃんとお母さんも、赤ちゃんが大きくなるにつれ互いに理解出来なくなってきます。



言葉だけでは、駄目なんだよ♪

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

それでも倍返しをする?…倍返しを上手くするには…その結果…

【28//2013】

半沢なんとか…というドラマがとても人気らしい。
わたしは、ドラマは放映中や直後には観ないことにしているので、内容は知らないのだけど、バンカーが上司に
「倍返し」する話みたいだね。

カッコいい話みたいだね。

ま…こういうのに影響されて、しょうもないことをする人が世の中にはいるけど、中途半端な人はしないほうが後悔しないと思います。


でも、「倍返し」したいなら…


やるなら、徹底的に相手をギャフンと言わせなきゃいけません(ギャフンという人はいないけど…( ̄▽ ̄;))
徹底的にやり込めないなら、「倍返し」されちゃう。

上司っていうのは立場上、部下よりも有利なんだから、やるなら電撃戦です。
極秘に綿密に計画し、確実なことを確認し、積み重ねなきゃいけません。

上司をやり込めるつもりが失敗する大きな原因は、「秘密が漏れる」、「想定外」、「長期戦」、「計画の甘さ」です。
どれか一つをミスれば、失敗しちゃう。


それとね。


倍返し出来て、相手をやり込めても、大抵は損します。
考えてごらんなさい。

そんな人を部下にする新しい上司は、警戒します。
同僚は距離を置きます。


やるなら職場で自分の立場がなくなることを覚悟しなきゃならないんです。

つまんないね。
倍返しが上手くいっても、後悔するかもしれないんだ♪



でも



覚悟あるなら、やってみるのも若いうちは楽しいかもよ。
苦労はするが、倍返しの後に這い上がるのは、割りと楽しい。
実力ともう一つがないと這い上がることはできないけど、そこから這い上がることができれば、怖いものは随分と少なくなるよ。



きゃりーぱみゅぱみゅ大好きな匿名希望の男性のお手紙でした。







Category:

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ありがとう…と言いつつ、こう思っているよm(__)m

【28//2013】



大きな仕事が終わった時や給料日には、一緒に働いてくれる人に
「ありがとうね。次も(来月も)頼むよ。」
と必ず言います。

…でも…「ありがとう」とそのまま言えない仲間も何人かいることがあります。
口では、「ありがとう」という言葉が出るんだけど、胸の内では
「ごめんね…頑張ってくれているのに、そのがんばりの報えていないね」
そんな風に思うことがあります。


顧客のことを考え、きちんと根拠のある仕事を行おうとしているのに、それを実現出来ない。
仕事をしていて、それは辛いことです。

未熟だけどやる気はあるのに、適切な指導を受けられず、仕事が出来ないことも辛いことです。



昨日、大きな仕事の一つが終わって「ありがとう」を一人一人に言いながら、おぢちゃんは反省したのでちた。

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。