2012 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 07

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

後悔していること、取り戻せるなら、いま、とりもどせ。

【19//2012】

 発送の転換は大切です。
 
 あなたは人生に後悔していますか?


 わたしは一点だけ後悔してしまうことがありますが、その他のことに関しては全く、後悔がありません。


 ねえ、後悔してしまっていることなんだけど、取り戻せる?

 その可能性があるなら、取り戻しましょう。

 かっこ悪いだとか、つまんないこと考えるな。


 そういうこと考えて、後悔してしまっていることを取り戻しにいかなかったら、また数年後に今を後悔してしまうことになります。



 いけ。
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

貸付制限、過払い・・・多重債務者は減ったんだろうか?

【17//2012】

 借金の貸付の制限が厳しくなり、数年が経ちます。
 法の整備が十分でない為にあった金利のグレーゾーンの問題も数年経ちました。
 大手のサラ金は過払い請求の返金で体力はありません。
 
 レンタルの形式をとりながらも実質は金を貸す裏ビジネスもマスコミで散々報道されました(これに関しては現在も形を変えて様々なものがあります。)。

 これで借金まみれの人間は減ったのでしょうか?

 答えは否です。

 闇金がしっかりと活動しています。
 

 貸付制限が厳しくなろうが、消費者金融を利用したい人が減るわけではありません。
 貸付制限が厳しくなろうが、限度額以上に融資して欲しい人はたくさんいます。


 で、闇金です。
 闇金の違法な金利を支払う必要はありませんけれど、業者が業者ですからね。
 みなさん、意外と支払いに追われてしまうわけです。

 私が闇金なら、彼らより上手くやるでしょうけど(笑)。


 いないと思うけど、闇金に金借りている人がいるなら、さっさと弁護士んとこいきなされ。
 

 
 ちなみにこの貸付制限とグレーゾーンでいい思いしたのは、闇金だけではありません。
 弁護士、司法書士なんかもそうです。
 ・・・広告なんかみるでしょ。


 でも、一番、いい思いをしたのは、大手銀行です。

 
 

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ハム速の試み。

【16//2012】

 ハムスター速報・・・通称、ハム速はおもしろい試みをしていますね。

 ハム速は2ちゃんねるのコピペブログとして、最も有名なブログのひとつです。
 しかし、最近、2ちゃんねるより、コピペの禁止の勧告を受けてしまいました。

 ・・・内容は検索してみてね。

 アフィリエイトブログとして有名なハム速などのこの勧告は大きなニュースとなりました。
 ハム速の管理人さんもちょい困ったと思います。
 ・・・ま、私もちょい勘違いしてニュースに踊らされましたがね(笑)。


 ああハム速も終わりだな・・・私はそう思っていました。
 もっとも管理人さんには、様々なノウハウの蓄積があるでしょうから、直ぐに次の手をとってくると思っていましたけど。

 

 現在、ハム速が行っている試み、意外とおもしろいと思います。
 私の過去の記事に似たような方法も書いていましたが、こっちのほうがいいかな。

 アフィリエイトブログをしている人はハム速を観察してみることです。
 結構、この時期にみることが大切かも。

 わかりずらくて、ごめん。

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マラソンで一番大切なこと、起業や独立で大切なこと。

【16//2012】

 マラソンという競技は、一流に近づくとペースの駆け引き、給水のタイミングなどが重要な要素になります。
 
 でも、一般の人にとっては「如何にペースを持続するか」という競技です。
 別に駆け引きは必要ありません。
 初めのペースを維持していれば、周囲の人がペースを落とし、勝手に順位は上がります。

 起業や独立をして、商売を行うというはマラソンに近く、一番肝心なことは「如何にペースを維持するか」ということです。

 駆け引きは実力が上がれば、必要になります。
 でも、初めは諦めずに、自分ができることを確実に毎日、行うことです。

 結果がでなかったり、起業や独立の年齢が遅いと不安に苛まれます。
 やる気を失ってくることもあります。
 
 周囲と比べ、自信を失い、人生に諦めを感じることもあります。

 その結果、ペースを落とし、歩きはじめ、立ち止まり、順位が落ちてい
くのです。


 だから、駆け引き云々よりも大切なことは「如何にペースを維持するか」ということです。
 自分を信じることが大切です。

 信じられる自分をでいるためには、自分を鍛えるしかありません。
 自分のことを信じていられるために、できることを行っていくしかありません。
 
 そのために毎日の自分の行動に対して、厳しい目を持つことが大切です。

 ・・・お互いにがんばりましょう。

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

誰でも疵くらいある。がんばれないなら、それでもいい。不幸せならそうれでもいい。

【15//2012】

 誰にだって疵くらいあります。
 完璧な人なんて、そうそうはお目にかかれません。

 そして、疵があるから、現在があるのです。

 現在が素晴しいものなら、疵のおかげである可能性も少しくらいあるでしょう。
 疵に感謝、嫌な過去に感謝です。

 でも、現在が不幸せなら
 どうしようね。


 がんばれというのは至極簡単。
 でも、無理な疵だってあります。

 がんばらなくてもいい。
 不幸せでいい。

 そういうのもあっていいと思います。


 私がそうでした。

 
 

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。