2012 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 05

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

わかりやすいビジネスをしましょう。

【15//2012】

 私はお客さんにサービスを提供する場合、わかりやすいサービスを心がけます。
 昼間の会社のお客さんの中には勉強されていて、サービス内容について理解されている場合もあります。
 しかし、プロとはサービスの理解の深みが違います。
 それに多くのお客さんに細かい必要以上のことは理解ができません。

 ですから、一緒に働く人には
 「初めてサービスを利用する初心者でも理解できるサービスの説明」
 をお願いしています。

 世の中のサービスや商品の多くは、非常に細かくわかりにくい物がたくさんあります。
 でも、それでは駄目だと思っています。
 
 わかりやすい・・・それは世の中の多くのライバルと差をつけるポイントだと思っています。
 
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

社会にとってなくては困る仕事で起業しよう・・・後で困りません。

【14//2012】

 私はいくつかの会社を経営しています。
 夜のお店に関しては、社会からみれば無くてもちっとも困らない存在です。
 しかし、昼間の会社はどれもそれなりに社会に居場所があり、ないと地域では困ることもある会社です。

 起業する時、社会の中で自分の会社の役割を考えておくことは大切なことです。
 なくても困らない仕事は不況に非常に弱いのですが、ないと困る仕事を選択しておけば、不況にはあまり左右されません。
 さらにいえば、自分とこより大きな規模の会社から無理難題を吹っかけられる心配もそんなにしなくてもかまいません。

 ですから、起業する前にこのことは考えておくべきです。
 起業は誰でも簡単にできますけど、事業を持続させることは至難の業なのですから。

 起業して失敗する人の多くは、このことに関しての認識が甘いと思います。
 私がそうでしたからわかるのです。

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

集客を望むなら2つのことを念頭においてブログをつくろう。

【14//2012】

 よく読まれるブログを作りたい・・・そう思う人はたくさんいます。

 細かいことはありますけど、2つのことに気をつけるだけでそうなることは可能です。

 ひとつは、ブログを読む対象者を絞り込むこと。
 
 もうひとつは、本当に役にたつ情報を記事にすることです。




 多くの人を対象者にするとブログは中途半端な内容になります。
 ま・・・このブログなんかもそうです。
 非常に大まかなので、集客を目的とするなら駄目なブログです。
 また、私は特定されるのが嫌なので、昼間の会社の業務については具体的には書けません。
 ですから、このブログは非常に曖昧なことを記事にしているので駄目です。


 ブログで集客を望むなら
 「キャバクラの経営ノウハウ」だとかにして、私の店のマニュアルや実際の営業方法を具体的に書けば、それだけでかなりの集客があると思います。
 物凄く具体的に店の経営について書けば、ネット人口の中では1%に満たなくても、かなりの集客が見込めます。
 グーグルの検索結果でも1ページ目に載ると思います。


 集客をブログで望むなら、上に書いた2つを念頭においてブログを作り直してみてください。
 随分とこれまでと違うはずです。

 
 

Category:

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

起業して成功するには、失敗の全ての責任は自分にあると考えること。

【14//2012】

 起業で失敗したことについて、いい訳する人間がいます。

 運が悪かった場合もあります。
 人に騙されて失敗してしまうこともあるでしょう。

 でも、起業で失敗してしまったのは
 「自分のせいで失敗したの」
 この事実はしっかりと受け止めないと駄目です。

 運が悪くても、実力や準備をしていれば乗り越えられるのです。
 人に騙されてもきちんと自分で騙されないようにしておく、騙されても大丈夫のようにしておくことができれば、起業に失敗はしなかったのです。

 上手くいけば自分の手柄、失敗すれば他人や運のせいにするなんて、そんな人は大人ではありません。

 ま・・・偉そうに書いていますけど、私、過去に何度か失敗した時、恥ずかしながら、自分の力不足を素直に受け止められませんでした。
 起業に失敗し、他人に迷惑をかけていることについて考えることもせず、言い訳ばかり考えていました。

 言い訳なんていくらでもできます。
 でも、心のどこかに
 「情けないな」
 という気持ちがありました。

 かっこわるいでしょ。
 そういう姿、子供がいれば見せたくないでしょ。

 だから素直に失敗を受け止めることにしたのです。
 
 起業で成功したければ、失敗したことについて、言い訳を考えず、素直に受け止めなくてはいけません。
 全ての責任は自分のせい・・・そう考え、きちんと行動していくことでしか成功することはできないと思います。

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

以前の記事にも少し書いているけど・・・人間関係の悩みを軽減するコツ

【14//2012】

 人間関係に悩んでいる人は多いと思います。
 私も同様です。

 しかし、以前と較べると随分と人間関係に悩むことは少なくなりました。
 ですから、相変わらずですが、上から目線で
 「人間関係の悩みを軽減するコツ」を書こうと思います。

 一番重要なこと・・・それは「よく相手を観察すること」
です。
 これが一番重要かつ、基本となります。

 
 相手が自分に何かを伝えている時、誰かと話をしている時、言葉だけを受け取って判断してはいけません。
 人間は言葉で伝えられることなんて、ほんの一部でしかありません。
 考えや感情を伝えるには不十分です。

 ですから、言葉以外のもの・・・表情や仕草などをしっかりと観察して、相手がどう考えたり思ったり感じているかに注意することです。

 それができれば少しは相手のことを理解しやすくなります。


 ただし、それには普段から相手の様子を観察しておく必要があります。
 相手の普段の姿を知らないで小さな変化に気がつくことはありません。


 理解することができれば、その全てに対して適切な対応が出来なくても、以前よりは上手く対応できるはずです。
 一度に上手くいくことはありませんけれど、相手を理解しようとしていれば、相手も無意識にこちらに好感を抱いてくれます。


Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。