2011 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 11

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ある事実・・・なぜ事実なのに報道されないの?

【31//2011】

▽世界の中の韓国
ロス暴動の引き金となってアメリカ人に嫌われ
第二次大戦では日本兵となり軍規無視して中国人等をレ●プ虐殺し
戦後は朝鮮半島や日本で日本女性を大量レ●プ
ベトナム戦争では盛大に出兵した挙句レ●プ虐殺行軍で汚名をばらまき
日韓W杯前の強化試合でジダンを破壊してフランス人に嫌われ
そのW杯でさんざんやらかしてイタリア、ポーランド、ポルトガル、スペインを逆上させ
そのせいかドイツでは「韓国人お断り」の店が乱立し
スマトラ沖地震のドサクサ紛れに現地婦女大量誘拐未遂で東南アジア各国に嫌われ
少年野球八百長、王建民同胞認定で台湾に嫌われ
漢字起源捏造、孔子同胞認定で宗主国様に嫌われ
韓国人漁師の少女買春横行でキリバス人に嫌われ
日本人女子大生を名乗った韓国女の売春摘発でオーストラリアに呆れられ
あまりのDQN性のためカナダ人に「朝鮮人の斜め上思考フローチャート」を作られ
同胞韓国系アメリカ学生の「史上最悪の乱射事件」で再度アメリカ人の怒りを買い…
タンカーへ自分達がぶつけたのにインド航海士に責任擦り付けてインドを激怒させ
アルゼンチンでは韓国人犯罪が多すぎて『追放したい民族1位』に選ばれ
メキシコでは現地の法律を無視することから『共存できない民族No1』と呼ばれ
タイのマスコミには『韓国には絶対に行くな』と、レ●プ危険性を再三に渡り警告され
フィリピンでは人身売買が酷すぎて“政府に”訴えられるという前代未聞の恥を晒し
フィリピン当局から『韓国人警戒令』まで出され
アメリカ政府からも『世界中の国々の中で韓国に対してのみレ●プ警告』を出され
イギリスとカナダ政府からも同様の警告

日本国内の外国人犯罪の2位は18年連続で韓国人。(1位は中国人。警察庁調べ)

 今日のあるブログより。

 一部、誇張があるのですが、これが事実なので怖い。

 最近、やたらと日本のニュースの後に
 「お隣の韓国では・・・」と続けますが、こんな報道が皆無なのはなぜでしょう?

 事実無根の捏造した報道はいけませんが、事実であり、きちんと報道しないといけないことだと思います。

 報道しないことは、マスコミの信用を低下させることになり、ますますマスコミ自身の立場がまずくなることが理解できないのでしょうか?
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

人生を変えるなら、自分で変えるしかないんだよ。

【31//2011】

 さて、このブログがアップされる頃、私は既に眠っています。
 朝になれば、10月最後の日の仕事が待っています。
 今年も後、2ヶ月というわけです。


 私、何度かブログの記事に書いています。
 人間は思い立ったら、直ぐに行動するべし、ということです。


 思った時に動かなければ、次に動こうとしても動けません。
 忘れてしまったり、また行動することを延ばしてしまいます。


 それでは、何にも変わりません。
 前に進むことはできません。


 そうして、何度も後悔してきたでしょう?
 私がそうでしたので、よくわかるんです。


 思い立ったら、夜中でも行動する無茶もたまにはしてみることもいいものです。
 このブログを読んだ時間が夜中なら、行動すると次の日の仕事は大変かもしれません。
 でも、そうでもしなければ、あなたは変われません。

 今の燻った状態から、いつまでも抜け出すことなんて、できません。

 もし行動しないまま年月が過ぎてしまったら・・・
 そのうち、気がつくはずです。

 思ったり、感じた時にこそ、行動しないといけないことに。

 でも、手遅れになってしまえば、一生それを後悔しながら生きていくことになります。



 さ、動け。
 行動しなさい。

 誰もあなたの人生を変えることはできません。


 

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

グーグルアドセンスの広告をクリックしてもらうには?・・・期待する内容ではないよ。

【31//2011】

 グーグルアドセンスについて質問されたことがあります。
 クリックされやすい方法について書かれたウェブページがあるが、どう思うか?という内容でした。

 私はあまりそこを気にしてませんでした。
 なぜなら、大切なのはコンテンツであると思っているからです。

 そのウェブページに書かれていた情報を私も読んでみました。
 納得できるようなできないような内容でした。
 
 このブログでは、アドセンスを利用してません。
 ですから、検証しようがないのですが、やはり一番、大切なのはウェブページに訪問してもらえるような魅力のあるコンテンツをつくることだと思います。

 目的がクリックしてもらうことであっても、それを全面にだすことはできません(そういうのはグーグルが禁止しています。)。

 ですから、地道なコンテンツつくりが、アドセンス広告のクリック数を増やすことに繋がると考えています。

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

閃きや気がついたことをメモし、それを読み返す時間をつくりましょう。

【31//2011】

 以前の記事に書いた・・・かな?
 アイデアや気がついたら、メモをとる習慣は大切です。
 人間は思いついたことやふと気がついたことは直ぐに忘れてしまいます。

 そういう忘れてしまう中に、起業や独立に大切なヒントがあることだってあるかもしれません。
 


 人間は能力的にたいして違いはありません。
 でも、そういうことを忘れてしまう人と忘れないように対策する人では将来に大きな差がつきます。


 だから、私はメモを肌身離さずに持っています。
 何か閃いたり、気がついたりした時には必ずメモをとり、一日の決まった時間にはそれを読み返します。

 メモをとり、それを読み返し、調べたり、考えたりすることが私を支えています。

 

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

FCブログ内のランキング参加人数の変化をどう読む?

【31//2011】

 このブログ、FCブログ内のブログのランキングで
 
 10月30日 ビジネス 130位(24932人中)、起業・独立 21位(2787人中)

 となっています。


 
 同じ分野の人ならわかると思いますが、少し前までビジネス分野は20000人くらい多くいました。
 起業・独立の分野も2000人くらい多くいました。

 ある時期に登録されているブログ数が急激に減り、ある時期に急激に元のブログ数にもどります。

 おそらく、しばらくすると元の数字になるでしょう。


 こういう変化、どうして起こるんでしょう。
 私は「こうかな?」と推測していることがあります。
 でも、検証できていないので、ここでは書きません。

 こういうことに疑問を感じることが、意外とあなたのブログの目的に関係するかもしれませんよ。

 ・・・ま、このブログ内のランキングは遊びにはなりますが、あんまりアフィリエイトをしている人は神経質にならなくてもいいと思います。

 

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。